同人誌なら印刷業者に作ってもらおう|優良業者を選ぶ秘策を紹介

キレイに仕上げるために

美しく仕上げるには

冊子

ここ数年で漫画やアニメが多くの人に広まっており、同人誌で本を作りたいという人が非常に増えています。同人誌をキレイに作りたいという人の多くが業者に印刷を頼んでいます。業者に印刷を依頼する事で自分が書いた原稿をプロが作ったような本に仕上げる事ができます。「自分が書いた原稿がこんなにキレイな形になって嬉しい」という声はとても多いです。印刷の業者にはそれぞれ違った特長があるので、自分がどういう本を作りたいのかしっかりと決める事がいい本を作るポイントになります。また、印刷部数もきちんと決めておく事で無駄を省けます。また、業者のホームページには納得できる本にするためのポイントを記載している場所が多いので、是非参考にしましょう。参考にする事で失敗する事無くいい同人誌に仕上げる事ができるからです。同人誌の印刷が初めてという方も不安になる事はありません。初心者でも簡単に依頼できるように業者が丁寧に手順を説明しているので、その説明に従うだけでいい同人誌に仕上がります。印刷の手順ですが、まずは表紙や中身の紙の質等を決めた後で印刷業者に連絡をします。印刷の仕上がりが不安な部分があれば業者に連絡をする事でより納得できる本を作る事ができます。入稿はデジタルならパソコンで、手書きなら持ち込みが郵送で送りましょう。支払い方法は銀行振込や郵便振替等自分に合った方法を選べます。確実にイベントに間に合わせたいなら、どのくらいでできるか問い合わせるようにして早めに原稿を郵送しましょう。

グッズや本を作る

色見本

近年、アニメや漫画がブームとなっています。ご自分で描いたイラストや漫画を本にしたいという方にオススメなのが同人誌です。同人誌は、全国にある同人誌専門店や同人誌即売会などのイベントで販売したり、インターネット通販などでも販売することが可能です。また、ご自身が描いたキャラクターのイラスト入りメモ帳やポスター、マグカップなどを作る方もいます。これらの本やグッズなどは同人誌印刷の会社に依頼して制作出来ます。同人誌印刷の会社は全国に多数あり、即売会のイベントスケジュールに合わせた入稿も出来て便利です。完成した同人誌を印刷所から直接イベント会場に搬入することができるので、自分で本やグッズを搬入する手間が省けます。自宅でのコピー機などで制作する本とは異なり、本格的なフルカラー表紙のオフセット本などクオリティの高いものを作ることが可能です。初めて印刷所で本を作る方でも様々な印刷セットメニューから自分の好みに合った装丁を選ぶ事が出来るので、高い仕上がりが期待できます。締め切りより早めの入稿をすることで割引サービスがある印刷会社や会員になることで料金が安くなる場合も多く、安い料金で同人誌を作ることも出来ます。印刷会社では本やグッズ以外にも、ご自分の同人活動の宣伝のために配るチラシなどの印刷もしています。チラシは便せんと同じ印刷メニューで作成可能です。アナログ原稿の場合、配送や直接持ち込みなどの方法で入稿しますが、デジタル原稿の場合はインターネットを利用したデータでの入稿も出来て便利です。

初心者向けのサイト

印刷

同人誌を作りたいと思ったらまず、何をしたらいいでしょうか。「とにかく原稿を書き始める」というのは、実は完成させるのに遠回りな方法です。「同人誌を作ってくれる業者さんを探す」のが最短で、かつ初心者向けの方法なのです。意外なことかもしれませんが、同人誌の印刷を専門でやっている業者さんはかなりあるのです。初心者ほど、そういった専門業者さんで印刷するのがベターでしょう。町中にある印刷業者さんでもある程度は素人からの注文を受けてくれますが、そちらはやはり企業からの印刷受注のほうが、主体業務なのです。その区別は、各印刷所のサイトを見てみるとわかります。同人誌印刷を専門でしている、あるいは同人誌印刷にも企業受注と同じくらい力を入れている印刷所のサイトは、非常にわかりやすく丁寧な作りになっているからです。受注の方法はもちろんですが、原稿作成の方法がことこまかにイラスト入りで紹介されているのです。同人誌を作りたいと感じるのはアニメ・漫画作品を好きになる年代の人が大半です。すなわち、素人なうえに若い年代である可能性が高いのです。同人誌受注に力を入れている印刷所では、「お客様は、学校の漫画部や同好会かもしれない。あるいはアルバイト代を貯めて印刷発注しようとしている大学生かもしれない」という前提を持って、サイトづくりに取り組んでいます。企業の担当者向けではなく素人向けに作られているからこそ、まず目を通しておくことで、間違った原稿作りをしてしまうという遠回りを避けられるでしょう。

漫画の新しい楽しみ方

男性

同人雑誌はもともとは漫画好きのアマチュアが作る雑誌でしたが、最近ではプロデビューのきっかけづくりとしても注目されています。専門の印刷業者に依頼すれば、商業雑誌に見劣りしないほどのクオリティを実現することも可能です。

もっと読む

データを作るときに

プリント

同人誌を作る際に、印刷上、データ作成時に注意する点があります。まずは、サイズを守ることです。次に、ページ数を守ること、最後に、解像度の数値に気をつけることです。以上を守れば、きれいな印刷で本を作ることができます。

もっと読む

自作と依頼の分かれ目

色見本

同人誌の印刷を自分で行うか、印刷業者にお願いするかは過去の実売部数を踏まえて決定するのが無難です。数十冊程度の実売実績なら自作をした方がリスクは低く抑えられ、それ以上の場合は部数に応じた印刷方法で依頼するのが安全です。安易な考えや思惑で大量注文する事だけは避けましょう。

もっと読む